ヘアカラーからヘアマニキュアに変えて毎日が楽です

白髪がちらほら目立つようになってきましたアラフィフの私でございます。
インターネットや、テレビや雑誌などの報道で、白髪を染めることなく、いきいきと自分らしく過ごす女性たちを見てきて、
「格好いいなあ」
なんて思ったことも多かったのに、いざ自分に白髪が目立ち始めると、おかしなものです。

http://itdmonde.org/

白髪を染めて、その存在を隠すこと以外、考えないのですから

ヘアカラーってありますよね。
若い女性はまるで全員がしているみたいな、明るい茶色のつやつやとした、若さの象徴の様な、美しい毛染めのことです。
今時の美容院には当然のごとくこの施術のメニュー(←お値段ですけど、いつも、私、ヘアカラーて安くはない!と思う)があるし、
薬局にも、店内の棚一列全部を占拠するほどの品数の多さでヘアカラー剤は売られています。

でも、でも、私はダメだったのです。
美容院でヘアカラーを二か月に一度くらいの割合で施してもらって、二年ほどの間、毎回頭皮が痒いのなんのって。
もう、苦行級の痒さです。
チェーン展開を大きくしている美容院や、美容師さんの腕が良い個人経営の美容院に行っても、いつも痒くて痒くて、施術してもらってから、大体一週間は、夜中に何度も痒さで目が覚めるほどでした。
しかしです!
そんな私が、ある美容院で、気さくなお人柄の美容師さんに、この痒みを相談したことが、嬉しい転機となりました。

「お客さん、ヘアマニキュアって知っていますか」
「・・・・・知りません」
こんなごく短い会話の後、
予定していたヘアカラーから、当日急遽、ヘアマニキュアなるものに変えて頂いたのです。
これがもう、最高に、快適でした。
痒くなくて、しかも十分きれいに染まります。

施術時間もお値段もヘアカラーと変わりません。
白髪をそのままにして自分らしく生きていく勇気がまだない私は、当分の間、このヘアマニキュアに頼って、我人生の後半を謳歌していこうと思っております。
気さくな美容師さんへの感謝の念は、深いです。
本当にありがとうございました!