シミがでてきました!

10代後半から20代、アメリカに住んでいたこともあり周りの影響を受けて「こんがり焼けた肌って健康的で美しい!」と信じていた私。学校でも職場でも少し焼けているくらいがホメられました。また、肌が焼けているのは「バケーションにいくお金がある人」と見られ、貧乏ではないことの目印のようなもの。日焼けなんてあまり気にもしないで、そんな見た目を求めて自由に肌を焼いていました。

ポラッシュは効果あり?購入して使用したアラサー女子の口コミ!

で、35歳になってもあまりシミがでなかった。意外と素肌がきれいなまま30代後半に突入しました。シミだらけになるよ!

なんて言われたのはうそのようでしたが、何がきっかけに肌がかわったかというと出産です。子供を授かり、出産。その後は新生児のお世話に追われて自分のころなんておろそかにしていました。まぁ一応保湿だけは心がけていましたが。そしたら38歳の冬、シミが気になるようになりました。小さなシミが顔のあちこちに。おかげで肌色悪い?と自分で思うほど。これが若気の至りでしょうか?

それでもほうれい線はないし、たるみもない。でも、肌の艶と色味って大事ですね。一気に年をとったような気分になりました。そんな自分の姿をみてから対策開始。遅いとは思うけど、あれこれ化粧品試しています。今、昔の私に言うなら「せめて日焼け止めぬれ!」。今後はそんなシミ消し対策にお金と労力を使うことになりそうです。