有名コスメを適量よりも断然コスパ重視

私は現在30代半ばの主婦です。
小さい頃から、私は母に「肌の手入れだけは若いうちからやっとかないと」と散々言われていました。しかし、母は毎月何万円も化粧品に使う人で、私は幼心に「無駄だな」と思って若干馬鹿にしていました。

スラリオを3か月飲んだ効能

私は18歳で出産したのですが、当時家計的にも自分にお金をかける余裕もなく肌は放置。お手入れは洗顔のみ。そんな生活が20代後半くらいまで続きました。

そして30歳を目前にした頃、ふと気が付いてしまったほうれい線の存在。その頃は丁度韓国コスメブームということもあって、安価で化粧品を購入できたこともあり手遅れ感はありましたが肌の手入れを始めました。

しかし、何年も手入れしていなかった肌は化粧水を弾いてしまい中々浸透してくれませんでした。
化粧水の導入液や蒸しタオルなども試しましたがイマイチ効果もないまま、また面倒さと出費の面から手入れが疎かになりそうになった頃、コスパのいい国産の化粧品を進められました。
スーパーで買う事もできるその化粧品シリーズは、1度本体さえ購入してしまえば後は数百円で詰め替え用が買えるもので惜しみなくバシャバシャ使うことができました。

それから2年程。やはりシミやそばかす、ほうれい線は消える事はありませんが薬局で肌年齢を見てもらうと年相応まで回復しました。
ネットでは髪の束ね方1つでシワを改善できるヘアスタイルの特集もあり、それを駆使しながら肌ケアを継続しています。

最近になって、某有名モデルが「1万円のボディークリームを少しづつ使うより数百円のクリームをたっぷり使った方が効果的」と発言したを知りました。
私も色々なコスメや化粧品を試しましたが、やはり値段がするものはもったいないと思ってしまい大量に使うことが出来ず…今の化粧品と出会い、バシャバシャ使えるようになり肌も改善したことから、有名なものなんかよりコスパ重視が1番だなと実感しています。

本当は母の言う通り、若い頃からしっかり手入れをしていればこんな苦労はせずに済んだのかもしれませんが(笑)
今は毎日の継続を怠らないように!日々コツコツ!を繰り返していこうと思います。
目指せ現状維持!です!!