左右のバストの大きさが違う

若いころから自分のバストを両手で触って、左右で少し大きさが違うなぁ~と感じてはいましたが、あまり気にしませんでした。
しかし、社会人になっていくにつれてバストは元々小さいのですが、どんどん大きさの違いが気になってきて、小さめなのが気になっていたので、まずは雑誌等に掲載されているバストアップを目指せるマッサージを自分なりになってみようと1年以上バストアップのマッサージを続けていました。

モテアンジュの口コミ

しかし、左右の大きさの違いは変わらず、また、胸のバストアップも全くと言っていいほど違いはないように感じたためマッサージの継続を諦めました。
胸が唯一大きくなったと感じたのはやはり体重が増えたときくらいで、自分のベスト体重に戻すと胸も小さくなってしまいます。

女性なので胸部分が少し空いた洋服も着てみたかったですが、かがむと胸の間から下着が見えてしまうことが気になって、可愛いと思った洋服も諦めることがあります。
パットの厚めな下着を着けるとそういった洋服も着れないことはないので、洋服によっては購入してしまうこともありますが、谷間があまり出来ないのでどうしても胸の大きい方と比較してしまい、着てみたい洋服にチャレンジできません。

今はバストアップのサプリメントなども販売されていますが、全く効果が無い商品が横行していますし、色々なマッサージなども続けてみたりしましたが、何か改善できる方法があれば是非知りたいと思っています。

年齢と共に胸元が貧相に

学生時代、そして20代前半の頃はバストについてあまり考えることはありませんでした。ですが20代後半になり今では若い頃からバストについて深く考えケアしてくるべきだったと深く反省しています。

モテアンジュの評判!

まず第一にスポーツブラについてです。小さい頃からスポーツをしており、胸もかなり激しく動くような体全体を動かすスポーツでした。ですが学生時代スポーツブラをつけることに躊躇しており、つける回数はあまり多くありませんでした。

胸にはクーパー靭帯という靭帯があり、激しい運動をすることでその靭帯は伸びてしまいます。伸びた靭帯は縮まることもなく、伸びきったままです。その当時はスポーツブラをつけずに激しい運動をすることへの弊害をしらず、普通のブラジャーをつけてスポーツをしていました。年を重ねるうちにバスト上が貧相になるようになり、若い頃スポーツブラをちゃんとつけておけば、少しは今の胸よりいい状態なのかな?と考えるようになりました。

過去のことはもう戻せませんが、これからのバストケアについては手の施しようがまだあります。ジムでランニングなどの激しい運動を行いますが、いまは必ずスポーツブラを着用し、これからますます変化していくであろう自分自身のバストを、できる限り今の状態でキープするよう努力しています。